米国大統領選 トランプ FRB利上げ 長期金利 社債スプレッド FFレート

米国大統領選を終え、マーケットは前後で乱高下したものの、現在は、新大統領のインフレ政策を織り込もうとする動き、、。



昨日、NYダウは「史上最高値」を更新している。


マーケットは、1年間待たされた12月のFRBの利上げ確実視も織り込み始めている。


社債スプレッド(グラフには載せていないが)も順調に低下傾向で、


長期金利は7月上旬を底に上昇傾向だ、、。



ふふふw。



これらが何を意味しているか、、。


#機熟さずして行えば必ず害する


実は、これが僕の本当の座右の銘だw。



201611.jpg201611.jpg

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

過去ログ