米国大統領選 トランプ FRB利上げ 長期金利 社債スプレッド FFレート

米国大統領選を終え、マーケットは前後で乱高下したものの、現在は、新大統領のインフレ政策を織り込もうとする動き、、。 昨日、NYダウは「史上最高値」を更新している。 マーケットは、1年間待たされた12月のFRBの利上げ確実視も織り込み始めている。 社債スプレッド(グラフには載せていないが)も順調に低下傾向で、 長期金利は7月上旬を底に上昇傾向だ、、。 ふふふw。 これらが何…

続きを読む

「#私的農業論」メモ2

大昔から、我が国では、プロパガンダによりイメージに反して「専業農家」ってのは殆ど居なかったと言う仮説、、。 「居なかった」のは何故だろうか? 1)出来なかった(外的要因)2)したくなかった(内的要因) 外的要因だとしてら、 国家権力がさせなかったか出来なかったんだろうか? 天候気候地理的要因から出来なかったんだろうか? 米粒は、大昔は、今よりも「汎用性」「交換性」が高かったのかもしれ…

続きを読む

私的農業論メモ

私的「#農業論」メモ、、。 我が家は4人家族で、米で言えば、かみさんに聞いたら、 大体、多く見積もって、1日2合食べているらしい、、。 1合=150gとして、300g/日と言う事。 月間9000g=9kgを食べてる、、。 年間で9kg×12ケ月=108kgなので、計算し易くする為に100kg/年としよう! 僕が住んでる福岡の人工島には約3000世帯が住んでるらしい。 3000世帯を…

続きを読む

久しぶりの更新:米国景気

久しぶりのブログ更新となります、、。 08月末現在の、米国景気を金利を中心に、いつものように纏めてみました。 結論から言うと、 「暴落は、近くない」 という見解です、、。 S&P500は、2014-2015年につけた最高値を突き破りました。 同時に、懸念されていた社債スプレッドは、10年債利回りが低下傾向にもかかわらず、 それをはるかに上回るスピードで低下。 正常値に…

続きを読む

米国10年債、FFレート、社債スプレッドのその後、、。

長期金利は02/11に1.63%をつけた後、切り返してきている。 社債スプレッドも、少し遅れて、急激に低下。 それらに連動するようにS&P500も切り返してきている。 S&P500は、ご存知のとおり、2100を抜けたところで最高値があり、昨年、チャイナショック後、その奪還に2回失敗している。 引き続き、米国長期国債の動向に注目していきたい。 FF短期レート(政策金利)は…

続きを読む

過去ログ